芸能人・有名人

宇田幸矢は4人家族!父が卓球場経営!姉も卓球選手で顔が似てる!母は?

宇田幸矢 画像

日本男子卓球の次世代エースと期待される宇田幸矢(うだ・ゆきや)選手。

宇田選手の家族構成は、父・母・姉・本人4人家族です。

父は元卓球選手で卓球場の経営者、姉も卓球選手という卓球一家です。

お姉さんは宇田選手と似ているようですね。

今回は宇田選手のご家族について画像やエピソードをまとめてみました。

宇田幸矢は4人家族!家族構成はこちら

宇田幸矢 画像宇田幸矢さん/姉の衣里那さん/父の直充さん 引用:Twitter

卓球の宇田幸矢選手の家族構成はこちらです。

  • 父親:直充(なおみつ)さん
  • 母親:お名前は非公開
  • 姉:衣里那(えりな)さん
  • 本人:幸矢(ゆきや)さん

それぞれ見ていきましょう。

宇田幸矢の父は卓球場経営

宇田幸矢 画像引用:うだ卓HP

宇田幸矢選手のお父さんは、宇田直充(うだ・なおみつ)さんです。

小さな頃から宇田選手の卓球を指導し、世界に通用する選手にまで育て上げた元専属コーチであり、現在は宇田選手のマネジメントをされています!

『卓球界のトップ選手の親』としてメディアで取り上げられていますが、実は、以前は卓球に全く関係のない化粧品メーカーのサラリーマンをされていました。

しかし、会社に必要とされる中核社員であるにも関わらず45歳ですっぱり退職。

きっかけは当時伸び悩んでいた宇田選手に土日だけ卓球指導をしに行くと、みるみる内に結果が出始めたからだったとか。

全力で幸矢のサポートをしよう。やるなら今しかない」と決断されたそうです。

この「攻め」の姿勢‥さすが、親子ですね!

現在は、卓球日本代表ナショナルチームに所属し、更にこちらも担当。

  • 公益財団法人 日本卓球協会の2019年度 強化本部・サポートスタッフ
  • 日本スポーツ振興センター(JSC)助成事業 有望アスリート海外派遣事業

お父さんはサラリーマンから一転、卓球に人生をかけたようです。

父は卓球場『うだ卓』を経営

宇田幸矢 画像引用:Twitter

お父さんの直充さんは、2020年2月10日から『うだ卓』という卓球場を経営されています。

経営に至った経緯は、こちら。

  1. 宇田選手のアカデミーの卒業にさしかかり、専属コーチから退くことに
  2. 次は『世界で通用する選手を育てたい』という新たな目標を立てる
  3. 生まれ育った地元(調布)に卓球場を作る

こうしてこの「うだ卓」にて今もジュニア世代を中心に世界標準の技術を教えられています!

手塩にかけて宇田選手を世界レベルの卓球選手にまで育て上げたお父さん、今後は息子だけではなく世界を目指す選手を育てていくようです。

うだ卓

住所:東京都調布市仙川町1

京王線仙川駅から徒歩3分

地図はこちらです。

宇田幸矢 画像引用:調布経済新聞
  • 店舗面積は約34坪、卓球台は4台設置
  • 床は国際基準の赤いマットを使用
  • 壁は木目調の濃い茶色

会員は、2歳から上は70代後半までの幅広い層が、練習に励んでいるようです。

画像を見ると、高級感ただよう立派な卓球場ですね。

息子の幸矢さんを日本一にしたお父さんがコーチなので大人気のようです。

たまに宇田選手がジュニア教室に顔を出して、得意のチキータを見せてくれるそうですよ!

卓球の実力を上げたい方なら贅沢な環境ですね。

お父さんとのエピソード

宇田幸矢 画像引用:Twitter

宇田選手とお父さんは、親子としても、コーチとしても良好な関係を続けています。

親子仲を保つコツは、

  • 程よい距離感を保つ
  • じっくり会話をする

例えば、険悪になりそうな時はぶつかる前に距離を置いたり、お互いの思いを感じれるように会話を大切にするのだそうです。

おかげで反抗期はほとんどなかったとか。

親子でもこんなふうにお互いの気遣いができるのは素晴らしいですね!

お父さんが宇田選手の精神的なサポートもしているエピソードがこちら。

↓      ↓      ↓

「楽しんでやってこい」

大会中、父が掛け続けたこの言葉が宇田の背中を押した。

大舞台で実力を発揮できずにいた息子。

その姿を傍らで見守ってきた父の言葉は温かく、勇気をくれるものだった。

引用:明大スポーツ

宇田選手はこのお父さんの一言で、「力まずに戦えた」そうなんです。

このように、親子二人三脚で難しい局面を乗り越え、今まで最高の結果を手にしたようですね。

技術面だけではなく、メンタル面もサポートしているということで、宇田選手にとってお父さんの存在は絶大ですね。

宇田幸矢の姉は卓球選手 顔が似てる?

宇田幸矢 画像引用:Twitter

お姉さんは宇田衣里那(うだ・えりな)さんです。

1月19日生まれで、現在は23、24歳ぐらいでしょうか。

お姉さんは宇田選手と一緒に卓球を始めて、今も卓球を続けられています。

高校大学と卓球の強豪校で活躍するほど強い選手のようですね。

  • 高校:横浜隼人中学高校 女子卓球部(3年のインターハイでキャプテン)
  • 大学:専修大学(在学中)

横浜隼人高校は、10年連続インターハイに出場している卓球の強豪校です。

弟である宇田幸矢選手に比べると、目立った成績は残されていませんが、全国大会に出場するほど実力は高い選手です。

宇田選手と姉は顔が似てる!?

宇田幸矢 画像引用:Twitter

宇田選手とお姉さんの衣里那さんとは顔が似てるといわれています。

そっくりというほどはありませんが、確かに、顔の輪郭、鼻、口元がとても似ていますね!

こちらは幼年期の画像です。

宇田幸矢 画像引用:Twitter

七五三のお写真ですが、姉弟で鼻や口元が似ていて可愛らしいですね。

姉とおうち卓球!仲良しエピソード

宇田選手は、ステイホーム中に自宅の机で『ミニ卓球』をした時の様子がTwitterにあがっていました。

遊んでいる様子が、とっても楽しそうですね。

とはいえ、「おうち卓球」のレベルが高すぎて、さすが宇田家!という感じです。

笑いが絶えない様子を見ると普段の仲の良さが感じられますね♪

宇田幸矢の母のエピソードは?

宇田幸矢 画像 宇田幸矢 画像

宇田幸矢選手のお母様はこちらです。

とてもお綺麗な方ですね。

お姉さんの衣里那さんとどことなく雰囲気が似ているように思います。

実は、お誕生日が1月20日でなんと衣里那さん1日違いなんだとか!

すごいですね!

やはり同じ日に仲良く一緒に誕生日のお祝いをされているのでしょうか。

お母さんは一般人のためか、情報がほとんどなく、SNSの家族写真にも写っていません。

家族写真にお母さん抜きの写真が多いのをみると、撮影側に回られていることが多そうです。

宇田幸矢 画像引用:Twitter

幼少期のこちらのお写真も、お母さんが撮影したのでしょうか。

卓球に情熱をかける3人を見守られているような優しそうなお母さんですね。

お父さんのインタビュー記事の中に、お母さんについて書かれている部分がありました。

その年齢での退職に「会社からは正気かと止められました」と笑う。

家内の理解があったのが大きい。やるからには幸矢とオリンピックを目指そう」という覚悟だった。

引用:Rallys

家内の理解があったのが大きい」と書かれれています!

表にはなかなか出ないお母さんなのですが、家族をサポートし、一家を影で支えているのでしょうね。

宇田幸矢のプロフィール

 引用:Twitter
プロフィール
  • 名前:宇田幸矢(うだ・ゆきや)
  • 生年月日:2001年8月6日
  • 年齢:20歳
  • 出身:東京都調布市
  • 学歴:大原学園高校(通信制)→明治大学
  • 所属:JOCエリートアカデミー
  • Tリーグ:琉球アスティーダ

まとめ

今回は、卓球の宇田幸矢選手のご家族についてお伝えしました。

父は、宇田選手のコーチとマネジメントをつとめていて、現在は卓球場を経営しています。

お姉さんも卓球選手として活躍しており、お母様が陰で支えるなど、家族全員が卓球を通じて絆の強い卓球一家のようです。

間違いなく今後の男子卓球界になくてはならない存在である宇田選手。

今後の活躍が楽しみですね。

応援しています!

error: