芸能人・有名人

【画像】櫻井海音の家族構成は5人!父はミスチル桜井で母とは再婚!兄弟と腹違いの姉も!

櫻井海音 アイキャッチ画像

いま人気急上昇のイケメン俳優・櫻井海音(さくらい・かいと)さん。

櫻井海音さんは5人家族です(父・母・本人・弟・弟)

父親はMr.Children(ミスチル)の桜井和寿さんで、母親は元アイドルの吉野美佳さん。

桜井和寿さんはバツイチで、再婚後にできた最初の子供が櫻井海音さんです。

兄弟は弟が2人で、全員の名前に「音」がつくなどミスチル桜井さんらしいエピソードも。

この記事では、櫻井海音さんの家族について画像とともにまとめました。

【画像】櫻井海音の家族構成は5人!

櫻井海音 画像引用:YouTube

櫻井海音さんは5人家族で、家族構成はこちらです。

  • 父親:桜井和寿(ミスチル桜井)
  • 母親:吉野美佳
  • 本人 櫻井海音(さくらい・かいと)
  • 弟:愛音(まなと)
  • 弟:奏音(そら)

櫻井海音さんの父親は、ロックバンドMr.Children(ミスターチルドレン、ミスチル)の桜井和寿さんです。

桜井さんといえば、数々の名曲を生み出した言わずと知れた有名ミュージシャンですよね。

桜井さんには、意外にも『結婚→不倫/離婚→再婚』という過去があります。

当時セクシー系アイドル「ギリギリガールズ」のメンバーだった吉野美佳さんと不倫の末に結婚し、生まれたのが櫻井海音さんです。

海音さんの下に弟が二人おり、全員の名前に『音』という漢字が使われています。

音楽を愛する桜井さんならではの名付け方ですよね。

ご家族のエピソードも詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

櫻井海音の父はミスチル桜井和寿!音楽やサッカーは父の影響?

桜井和寿 画像引用:YouTube

父は「ミスチル桜井」

父の桜井和寿さんは、ミスチルのボーカル/ギターで、楽曲のほとんどを作詞・作曲しています。

桜井さんの略歴はこちら

プロフィール
  • 生年月日:1970年3月8日生まれ
  • 年齢:現在52歳

<櫻井海音が生まれるまで>

  • 1992年(22歳):Mr.Childrenでメジャーデビュー
  • 1993年(23歳):『CROSS ROAD』がミリオンヒット
  • 1994年(24歳):『innocent world』がオリコンチャート1位
  • 1994年(24歳):元嫁と結婚→女児誕生
  • 1997年(27歳):不倫報道(元嫁と別居)
  • 2000年(30歳):元嫁と離婚→現在の嫁と結婚
  • 2001年(31歳):櫻井海音が誕生!

こうしてみると、不倫報道があってから離婚が成立するまでに3年もかかっています。

それでも今の奥様と別れなかったのは、よほど運命の相手だったということでしょうね。

海音さんは、まさに、両親の愛の結晶なのでしょう。

父・桜井和寿はサッカー好き

桜井和寿 画像引用:Twitter

ミスチルの桜井さんと言えば、サッカー好きでも有名です。

どれくらい好きかというと、元ジュビロ磐田の名波浩選手に「サッカーをやりすぎ」と言われるほど。

しかも『足が速く、サッカーが上手い』そうです。

送り迎えやお弁当作りも

父の桜井さんは、日常の子育てにも積極的だったようです。

子供が幼稚園に通っていた頃の桜井さんは、朝方に仕事から帰宅すると、そのまま子供のお弁当を作り、幼稚園まで送っていたのだそうですよ。

一般人のお父さんでも、そこまでマメなパパは珍しいですよね。

子供が好きで、大切な存在だからこそ疲れていても頑張ることができるんですね。

櫻井海音がサッカーを始めたのは、父親の影響

櫻井海音 画像引用:Instagram

櫻井海音さんは、幼いころからサッカーをしていました。

サッカー好きの桜井さんの影響ですよね。

本気でプロを目指すほどの実力で、以下のような活躍ぶりでした。

<中学時代>
東京ヴェルディのジュニアユースに所属し、大会のMVPをとった

<高校時代/18歳/2019年>
イタリアのヴェルディカップに高校生日本代表として出場して優勝

このレベルになるには、親も相当なサポートが必要だったのではないでしょうか。

現に、桜井和寿さんは2012年に休日の過ごし方を聞かれ、『子供のサッカー観戦』と言っていました。

当時、海音さんは小学校5年生くらいでしょうか。

ほぼ毎週サッカーの付き添いをしていたそうです。

サッカー以外で子供と出かけることはほとんどなかったと言うほど、サッカー漬けだったようですね。

ちなみに、子供達は桜井さんのことを『昔サッカー選手だった』と思っていたそうです。

桜井和寿さんはサッカーはそれほど上手いのでしょうね。

櫻井海音は、父と同じ中学2年生で音楽に目覚めた!

櫻井海音 画像引用:Instagram

櫻井海音さんが音楽(ドラム)を始めたのは、14歳(中学2年生)の時です。

『ONE OK ROCK(ワンオクロック)』のライブDVDを見て、かっこいいなと思ったのだとか。

音楽に目覚めたきっかけが父親ではなくワンオクだったというのが意外ですよね。

ちなみに、

父のミスチル桜井さんも中学2年生で音楽(ギター)を始めています。

桜井さんの場合も少年時代はずっとスポーツに夢中になっていて『音楽は女がやるもの』と思っていたそうです。

二人とも、

  • もともとスポーツに夢中で音楽には興味がなかった
  • 中学2年生の時に音楽に目覚めた、
  • きっかけは『(音楽が)かっこいいと思ったから

ということなので、親子で似てますよね。

ちなみに、海音さんがドラムを選んだのは、父のミスチル桜井さん(ボーカル&ギター)と比較されたくない気持ちもあったようです。

偉大な親をもつ芸能人2世は辛いですね。

櫻井海音のドラム演奏の動画

櫻井海音さんがドラム演奏をしているお姿はこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

櫻井海音/Kaito(@kaito_0413)がシェアした投稿

動画では、ドラムをダイナミックに叩きまくっています。

すごくカッコいいですよね!

本人曰く「(ドラムは)スポーツの要領で体を動かすから楽しい」そうです。

たしかに体を動かす楽器ですね。

影響を受けたアーティストは『スピッツ』だそうです。

櫻井海音
櫻井海音
今までは激しい感じのドラムだったけれど、歌を引き立たせるにはどんなドラムを叩けばいいのかと考えさせられた

『ミュージックステーション』でスガシカオさんのサポートドラムとして出演したことも。

サポートドラムとしても声がかかるというのは、実力があるからでしょう。

音楽のDNAは受け継がれているのかもしれません。

スポンサーリンク

櫻井海音の母は元アイドルの吉野美佳!父の桜井和寿とは再婚だった

櫻井海斗 母画像引用:Twitter

櫻井海音さんの母親は、吉野美佳(よしの・みか)さんです。

若い頃は、【ギリギリガールズ】というセクシーアイドルグループで美少女・天然担当をされていました(本名は櫻井美佳)

生年月日は1971年8月31日で、現在は50歳です。

不倫・略奪婚だった

ミスチル桜井さんと吉野美佳さんは、1996年に合コンで出会い、交際に発展しています。

桜井さんは、当時妻子持ちだったので、立派な不倫関係ですね。

翌年(1997年)には、手をつないで歩いているところを週刊誌にスクープされました。

超有名人の不倫ということで世間は大騒ぎになりましたが、桜井さんは『僕が帰る家は彼女と一緒の家です。』と話し、美佳さんとの関係を守り抜きました。

結局、そのまま不倫関係(同棲)を続け、2000年の6月には前妻との離婚が成立し、その翌月に桜井さんと美佳さんは入籍しています。

世間のバッシングを浴びながらも4年も不倫状態を続けるとは、よほど大切な存在だったのでしょうね。

「不倫・略奪婚」のはずなのに「純愛」と感じてしまうのは、Mr.Childrenの音楽性からでしょうか。

ミスチルの音楽が紡ぎ出す、人間の弱さや愛情は、桜井さんの心の叫びから生まれるものなのかもしれませんね。

櫻井海音の母親の現在は専業主婦?

母の美佳さんは、結婚後は芸能界を引退し、専業主婦として過ごしているようです。

不倫騒動以来、一切メディアに登場していません。

2001年には長男の海音さんを出産。

櫻井海音 画像引用:Instagram 櫻井海音の1歳

美佳さんも幸せ絶頂だったのではないでしょうか。

ところが、2002年には桜井さんが『小脳梗塞』を発症し活動休止に陥ってしまいます。

幸い桜井さんに後遺症はなく6ヶ月で音楽活動を再開されましたが、子供はまだ1歳だしさすがにこの時はショックだったでしょうね。

美佳さんは、その後もずっとメディアに露出することなく、家事育児に専念しているようです。

現在の顔写真は見つかりませんでしたが、きっとお綺麗に年を重ねているのでしょうね。

海音さんの礼儀の正しさや優しい声のトーンを聞いていると、礼儀正しく温かく育ててきたのが想像できます。

きっと素晴らしいお母さんなのでしょう。

スポンサーリンク

櫻井海音には弟が2人いる!名前や顔画像は?

櫻井海音 画像引用:Instagram

櫻井海音さんは3人兄弟の長男です。
(弟が二人いる)

名前には全員「音」が入っています。

  • 長男:海音(かいと)現在21歳
  • 次男:愛音(まなと) 現在19歳
  • 三男:奏音(そら)  現在14歳

名前だけみると、女の子?と間違われそうですが、男の子なんだそうです。

下の弟とは2歳差で、末の弟とは6歳差ですね。

小さい頃は、弟さんもサッカーをしていたようです。

父の桜井さんは、テレビでこのように語ってました。

ミスチル桜井和寿
ミスチル桜井和寿
一人は一生懸命やるんですけど、一人はやる気ない、うまくバランスとれないかな

ちなみに、弟が今もサッカーをしているのか調べてみましたが、情報は見つかりませんでした。

弟の学校は和光学園?

櫻井海音 画像引用:Instagram

櫻井海音さんは、15年間和光学園に通っていました。

和光高等学校を卒業した時のInstagramのコメントに「15年間お世話になった」と書かれていました。

和光学園は幼稚園から大学まであり、芸能人の子供が多いことでも知られています。

プライバシーや子供の安全を考慮して和光学園を選ぶ芸能人も多いようですね。

そのため、愛音さんと奏音さんの二人も和光学園に通っているのかもしれません。

気になる弟2人の顔画像ですが、こちらも残念ながら見当たりませんでした。

子供の安全を考えて、厳重に守っているのでしょうね。

そういえば、海音さんの場合も、最初は桜井さんの息子であることは非公開でした。

弟さんもきっとイケメンでしょうし、いつか、メディアに登場するのが楽しみですね。

スポンサーリンク

櫻井海音の腹違いの姉とは?

櫻井海音 画像引用:Instagram

櫻井海音さんには腹違いのお姉さんがひとりいます。

名前は優歌(ゆうか)さんです。

1994年10月生まれで、現在は27歳です。

社会人として働いている年齢ですね。

一般人の為か、顔画像は見つかりませんでしたが、名前の漢字に『歌』という字が使われていて、桜井さんのお子さんだなと感じます。

「優歌」さんは桜井和寿の前妻の子供

桜井和寿 画像引用:YouTube

優歌さんは、桜井さんと元嫁(名前:ゆかりさん)との間にできたお子さんなのです。

海音さんにとっては異母兄弟ということになりますね。

元嫁のゆかりさんは、当時桜井さんが所属していたレコード会社の社員で、下積み時代を支えたマネージャーさんです。

1994年に結婚して、その年に優歌さんが産まれています。

ゆかりさんは、地道な営業力でミスチルを大ブレイクに導いた功労者で、古いファンの間では有名な方のようです。

櫻井さんが不倫に走った理由は「仕事もプライベートも一緒で気が休まらなかった」からだとされています。

優歌さんが2歳のころには、別居状態となりました。

幼かった優歌さんは、家へ帰ってこなくなった父のことを『パパはどこ?』と探していたそうです。

名曲『優しい歌』は娘の優歌さんに捧げた曲

ミスチル 優しい歌 ジャケット画像引用:Toys factory

『優しい歌』は桜井さんが娘の優歌さんに捧げた曲と言われています。

理由は、以下の通り。

  • ゆかりさんとの離婚が正式に成立した後にリリース。
  • 歌詞の内容に「後悔」「自分を責める」ようなフレーズがある。
  • 娘に対する愛情とごめんねの感情が込められたフレーズがある。

そして優しい歌は、誰かの為の愛の歌という思いが込められています。

『デビュー前考えていたように、自分以外の誰かの為に愛の歌を歌ってみたいと今再び思える自分がいる』と思い、

歌入れの際には感極まり声が震えてしまったという。

引用:Wikipedia

感極まり声が震えてしまうくらい、相当思いが込められた曲ということが分かります。

2006年にリリースされた『my sweet heart』という曲も、優歌さんへの歌と言われています。

歌詞の内容はこんな感じ

  • 相手はジュース、自分はワインで、楽しいおしゃべりしている
  • ママが心配してるから電話をしたら?というシーン
  • お友達のお話を延々とするのも「嬉しい」と思うシーン

久しぶりに会う、娘とのデートを思い浮かべますよね。

桜井さんは、娘さんとの面会の事を『デート』と表現していたようです。

櫻井海音さんと優歌さんの交流があるのかはわかりませんでしたが、どちらも大切に育てられたのがわかりますね。

スポンサーリンク

櫻井海音のプロフィール

櫻井海音さんのプロフィールを簡単にご紹介します。

プロフィール
  • 名前:櫻井海音(さくらい・かいと)
  • 生年月日: 2001年4月13日
  • 年齢:21歳
  • 出身:東京都

櫻井海音さんは、ロックバンド【インナージャーニー】のドラマーとしても活躍中で、最近ではドラマや映画、CMにも出演しています。

バンドメンバーとしての名前は『kaito』で、俳優やモデルなどで活動する時は『櫻井海音』を使っています。

使い分けている理由は『音楽と個人での活動を区別するため』だそうです。

また、バンドでの立ち位置はあくまでメンバーの一人である為、自分だけが注目されるということはしたくないとのこと。

そんな芯のしっかりした櫻井海音さんですが、苦手なものは『虫』という、ちょっとかわいらしい一面もあるようです。

スポーツ・音楽・俳優と、たくさんの才能に溢れている櫻井海音さんがステキですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、櫻井海音さんの家族構成やご家族とのエピソードについてお伝えしました。

櫻井海音さんは「父・母・本人・弟・弟」5人家族で育ち、腹違いの姉がいるということがわかりましたね。

父であるミスチル桜井さんからは、音楽とサッカーのセンスを、母親からはイケメンなルックスを受け継いでいるようです。

櫻井海音さんの今後の活躍がとても楽しみです。

error: