芸能人・有名人

【画像】小栗旬の実家は5人家族!父がオペラ監督で兄は製作会社社長!母はバレエで姉は?!

実力派俳優として演技に厚みが増してきた小栗旬(おぐり・しゅん)さん。

小栗さんの実家は5人家族で、全員が芸能関係のお仕事です。

父親や著名な舞台監督(専門はオペラ)で母はバレエの先生。

兄はイベント会社社長で、姉は衣装関連の仕事をするなど各方面で活躍されています。

この記事では、小栗旬さんの実家の家族についてまとめました。

【顔画像】小栗旬の実家は5人家族!全員が芸能関係の仕事

小栗旬 画像引用:Twitter

小栗旬さんの家族は父・母・兄・姉・本人5人家族です。

  • 父:哲家さん
  • 母:昇子さん
  • 長男:了さん
  • 長女:麻梨さん
  • 次男:小栗旬さん(本人)

それぞれ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

小栗旬の父はオペラ監督の小栗哲家!現在も現役?

小栗旬 画像引用:Twitter

小栗旬さんのお父さんは、小栗哲家(おぐり・てつや)さんで、舞台監督をされています。

1949年生まれで、73歳です。

数々の舞台の中でもオペラを中心に手がけられていました。

監督作品として有名なものをあげると、

  • 「椿姫」
  • 「ドン・カルロ」
  • 「美しい水車小屋の娘」
  • 「アラベッラ」

などなど、多くの作品を作り上げています。

現在は、現場にいるというよりもプロデュース業に専念されています。

お父さんのお仕事は舞台監督ということなんですが、実はそれだけではありません。

  • 日本舞台監督協会の理事
  • 株式会社アートクリエイション代表取締役
  • 東京芸術大学大学院音楽研究科応用音楽学非常勤講師
  • 兵庫県立芸術文化センター企画制作アドバイザー

と、これだけの肩書きを持っているすごい方だったんです!

現在も現場にいるというよりは、上役として活躍されています。

お父さんも息子の旬さんと同じく業界の名のある関係者だったんですね。

お父さんは「仕事人間」

小栗旬 画像引用:Twitter

お父さんは小栗旬さんが小さい頃、1年間で10日間ぐらいしか休まないほど仕事人間だったそう。

海外出張も多く、家にはほとんどいなかったそうです。

小栗旬
小栗旬
親父との食事は年に数回しかなかった

小栗さんもこのように語られています。

家にほとんどいなかったということで、家族の会話は少なかったのでしょうか。

それどころか、小栗旬さんが子役で芸能界へ入ったことすら知らされていなかったそうです。

学校にいる時間に旬さんが家にいるのを不思議に思ったので、奥様にである昇子さんに尋ねます。

すると「言ってなかったけど、NHKの大河に出てるの」とさらっと告げられたみたいなんです!

あの大河に出ていることすら知らなかったお父さんにとってはサプライズ並みの驚きだったでしょうね。

偉大なる父

小栗旬 画像引用:Twitter

小栗旬さんは「父親は尊敬できる、よきライバル」と語られていたこともあります。

尊敬できる、ということで関係は良好のようですね。

お父さんは家族に対し仕事の愚痴を一切吐いたことはなく、仕事に対するスタンスはかなりの影響を受けたようです。

とにかく俳優の仕事にするにあたり「裏方を軽視するな。」と教えられたといいます。

なので、お兄さんの了さんも旬さんも、スタッフの名前をキッチリ呼んで仕事をすることを大事にされているようですよ。

小栗旬さんがブレイクしたのは父親のコネではないかとネットで噂された時期もありました。

しかし、ここまでブレイクしたのは小栗旬さん自身の力がかなり大きいと考えられます。

そしてお父さんの教えや背中を見て学んでいたからでしょうね。

「父の日」は小栗家の男たちだけでお祝いしたことがあがっていました!

小栗旬 画像引用:Instagram

尊敬するお父さんに感謝の気持ちを伝えられたのでしょうか。

普段とは違い、男同士でしかできない会話を楽しんだようです。

小栗旬 画像引用:Instagram

哲家さんはゴルフが強いみたいですね!

小栗旬さんのゴルフの腕前も気になります。

了さんにとってお父さんがいつまでも「乗り越えられない父」という関係性がいいですね。

小栗旬の兄はイベント会社社長!元々は演出家だった

小栗旬 画像引用:Twitter

お兄さんは小栗了(おぐり・りょう)さんで、旬さんの6歳上です。

お誕生日は1976年9月6日で、現在は45歳。

30歳まで俳優として活動していましたが、売れなかったためお父さんの会社へ入社されています。

弟である旬さんがとんでもなく売れてしまったので、比較されてしまうのは可哀想かもしれません。

しかし現在は、舞台演出やイベント制作会社の代表取締役社長として幅広く活躍されています!

演出家として多才!作詞も手がける!

小栗旬 画像引用:C station

兄の小栗了さんは演出家として、現在は埼玉県飯能市にある「ムーミンバレーパーク」のクリエイティブディレクターを務めています。

小栗旬 画像引用:C station

ムーミンを題材にしたアミューズメント施設で、ショーの構成演出、それだけでなくショーに登場する曲の作詞まで担当されています。

まさに多才ですね!

こちらが劇中歌でもあるムーミンバレーパークオリジジナルソングの公式動画です。

この二曲は配信もされている人気曲。

↓   ↓   ↓

誰だって 一度は思うだろう
あの雲に乗れたらって

綿菓子みたいなあの雲で
青い空を飛び回ってなんて

引用:公式YouTube「雲に乗れたら」歌詞出だし部分

 

綺麗に晴れた秋の朝 日差しはまるで夏みたい
大きなかごを抱えながら 木々の木陰 歩いてこ

引用:公式YouTube「大きなりんごの唄」歌詞出だし部分

とってもメルヘンで情緒ある美しい歌詞ですね。

もちろんどちらも小栗了さんが手がけられています。

素敵な歌詞からお兄さんの人柄の良さも表しているようです!

両親は「ムーミン婚」だった!

小栗旬 画像引用:公式サイト

実はご両親はムーミンがきっかけで“ムーミン婚”をしたそうなんです!

お父さんの哲家さんが23歳の頃、名鉄ホールで照明係を担当されていました。

そして「劇団 飛行船」でムーミンの全国公演をしていた時。

当時22歳だったお母さんである昇子さんが出演者として参加していたことがきっかけで出会ったそうなんです!

お兄さんはインタビューでムーミンにまつわる両親のエピソードを語っていました。

大袈裟かもしれませんが、もし世界にムーミンがいなかったら、自分は生まれてなかったかもしれない。

自分のルーツと関われる──こんなにうれしい仕事はないなと思いました。

引用:C-station

親子二代に渡ってムーミンに関わっていることから、小栗家はムーミンとの深い縁を感じますね!

俳優業で挫折、演出の道へ

小栗旬 画像引用:Instagram

小栗了さんはお父さんの影響もあって、高校卒業後に映画監督を目指しアメリカの大学で映画学部で演出・演技を3年学びます。

ちょうどその頃、小栗旬さんが日本で大ブレイク。

「自分でも出来るかも?」と勢いで帰国し、25歳で俳優業をスタートしますが、売れない毎日を送ります。

しかし29歳の時、演劇界の巨匠の蜷川幸雄さんから「最後のシーンだけ旬と了で双子として出したい」と声がかかります。

ところが、本番前にあろうことか小栗旬さんがインフルエンザにかかるという事態が発生。

「旬の代わりにお前やれ。」と突然抜擢されるものの、なんとたった2日でクビに。

追い討ちをかけるように2人から

哲家さん
哲家さん
一家に二人俳優なんていらねぇよ。
小栗旬さん
小栗旬さん
おやじ、お兄ちゃんは役者ダメだよ。大部屋にいてもスタッフ・キャストをみんなまとめちゃう。役者はみんな競争してるのに、兄貴が行くとみんな輪になってしまう

と言われ、裏方転向を考えたようです。

その経緯を経て現在は、

  • イベント制作会社NAC代表取締役社長(「シルク・ド・ソレイユ」を手がける)
  • 企業イベントを中心に、演出家として幅広いジャンルのプロデュース

こう見ると、お父さんと同じ様な役職で舞台の裏方として活躍されていますね。

遠回りしたものの家族の助言があってこそ、今の仕事に繋がったようです。

現在はほぼ毎日働きづめで年間の休日は10日ほどしかないとも告白されていて、お父さんと同じ道を辿っているようです。

小栗旬の母はクラシックバレエの先生!現在は?

小栗旬 画像引用:Instagram

小栗旬のお母さんは小栗昇子(おぐり・しょうこ)さんで、夫である哲家さんの一つ歳下です。

年齢は72です。

お母さんは若い頃からバレエを嗜み、バレエダンサーとして活躍されていました。

現在はクラシックバレエの先生であり、バレエのスタジオ「小栗モダンダンススタジオ」を運営されています。

画像を見るとキリっとしたとても美人なお母さんですね!

よく見ると雰囲気だとか顔立ちも小栗旬さんの妻である山田優さんとどことなく似ています。

了さんのInstagramには「母の日」をみんなでお祝いした時の様子が上がっていました。

それぞれが忙しくてもこうしてお祝いして両親を大切にされている様子から絆の強さを感じますね!

小栗旬 画像

この投稿には「父親が忙しくて4人でよく外食した思い出がある」と書かれていますね。

あまり語られることのないお母さんですが、話題がでたのは『人生最高レストラン』(TBS系)に小栗旬さんが出演された時のこと。

とあるラーメン屋を紹介し、そこは小学校から高校時代までよく家族で食べに行っていた店だった語られています。

小栗旬 画像引用:ニュース

思い出のラーメン屋は、恐らく画像のラーメン屋ではないかと言われています。

クラシックバレエの授業があった週3回は、教室から戻ってきたお母さんの車にそのまま乗り、そのラーメン店へ通っていたみたいですよ。

嫁姑関係も良好!

小栗旬 画像

お母さんは嫁にあたる山田優さんともとても仲が良いそうなんです!

小栗旬さんは小さな頃からお母さんの手料理が大好き。

なので、山田優さんは小栗さんの好きな味を研究するために、昇子さんに料理を教わっているそうです。

山田優さんも料理の手際が良く、メニューも豊富で、料理上手と評判ですよね。

小栗旬さんは、お父さんに似て「仕事人間」でもあるので、打ち上げや俳優仲間を家に誘ってホームパーティをされることもしばしば。

急遽入った予定でも、育児で忙しいも関わらず山田優さんは手料理を振る舞うそうですよ。

小栗旬 画像引用:Twitter

お二人は同じ仕事人間を夫にもつ苦労なども共感し合えたりと、お料理しながら会話も弾みそうですね。

このように嫁姑関係がとても良好なので、お父さんの小栗哲家さんも小栗旬さん夫妻が住んでいるマンションに引っ越ししたい!と話すほどなんだとか。

実家との仲の良い微笑ましいエピソードですが、嫁の立場だと複雑かも!?

小栗旬の姉は舞台衣装が仕事!?

小栗旬 画像引用:Instagram

小栗旬のお姉さんは小栗麻梨(おぐり・まり)さんで、旬さんより3歳上です。

ご年齢は43歳です。

画像は3きょうだいで外食を楽しまれた時のものです。

3人とも同じ白Tシャツがかぶってしまったようで、兄弟とても仲が良いですね!

麻梨さんはご結婚されているようです。

抱っこ紐姿なので子供がいるようですね。

職業はネットによる情報だと、美容系の学校を卒業したあと「シルク・ド・ソレイユ」の舞台衣装を担当をされていたようです。

「シルク・ド・ソレイユ」といえばお兄さんも関わっていましたね。

更に「小栗麻梨」と検索すると昭和音楽大学オペラ研究所のサイトに名前が上がります。

こちらは父である小栗哲家さんが演出していた舞台とも重なっているため、お姉さんも何らかの形で作品に関わっていた可能性があります。

家族と縁のある仕事をされていたようですね。

小栗家最強!?

小栗旬 画像左/麻梨さん 左/了さん 引用:Instagram

小栗旬さん曰く三兄弟の中で一番強いのは麻梨さんだそうです。

両親の喧嘩の仲裁に入っていけたり、時にはお父さんの回し蹴りをとめたこともあるそう。

かっこいいお姉さんですね!

それにしても小栗家の喧嘩は激しめで、女性陣が勝ちそうなイメージです。

小栗家は女性の意見が強いという情報もあり、こんなエピソードも。

小栗旬さんに、のちに大ブレイクした「花より男子」の出演オファーがきた時のこと。

それを聞いた麻梨さんは最初から大反対!

役がなんと漫画屈指の人気キャラである「花沢類」だったからです。

麻梨さんは「花より男子」が大好きだったため、

「(花沢類は)お前じゃない。ありえない!!身長以外当てはまらない!」と一蹴。

小栗旬さんもオファーがきた当初は乗り気ではなかったそうですが、この発言で火がつき、「こうなったらやってやる!」と引き受けたそうですよ。

もしかしたらを発破をかけてくれた麻梨さんのおかげで、世の女性を胸キュンさせた素晴らしい演技繋がったのかもしれませんね。

まとめ

今回は小栗旬さんに家族についてそれぞれ詳しくお伝えしてきました。

お父さんは舞台監督であり現在は様々な肩書きをもち、お母さんはバレエの先生、お兄さんも演出家やイベント会社の社長として活躍されています。

小栗家はそれぞれが活躍の場を持っているすごい家族だったということがわかりました。

日本を代表する俳優として、これからの活躍にも期待したいですね!

error: