スポーツ

鍵山優真の高校は横浜の星槎国際!大学には進学する?

鍵山優真 画像
Sponsored Links

男子フィギュアスケートの鍵山優真(かぎやま・ゆうま)選手は、通信制の横浜の星槎(せいさ)国際高等学校に在学しています。

現在は高校3年生なので、大学へ進学するのかも気になります。

今回は、鍵山優真選手の高校や、大学進学の可能性についてまとめました。

Sponsored Links

鍵山優真の高校は横浜の星槎国際高校(通信制)

鍵山優真 画像引用:Twitter

鍵山優真選手が通っている、星槎国際高校(通信制)です。

詳しくみてみましょう。

星槎国際高校は通信制の学校

鍵山優真 横浜 星槎国際高校 画像引用:星槎国際高校(横浜鴨居)ブログ

星槎国際高校は、北海道・札幌市を拠点に、全国に学習センターをもつ通信制の学校です。

画像は、鍵山優真選手が通っている星槎国際高校横浜鴨居学習センターです。

自由度が高いのが特徴で、生徒が主人公という方針だそうです。

星槎国際高等学校の特徴

  • 高卒資格の取得
  • 転編入
  • 不登校
  • 自立支援
  • 特別支援
  • アスリートのサポート

様々なニーズに対応したカリキュラムがありますね。

アスリートのサポートについて具体的な明記はありませんでしたが、公式HPにはこのように掲載されていました。

なかなか学校に通えなかった人も、進学したい人も、プロスポーツ選手を目指す人も、10人いたら10通りの学びを経験できる、「全員にえこひいきする」高校です。

引用:星槎国際高校横浜鴨居公式

詳しくみてみると、週5日~月1日の間で登校日を選択できるとあるので、最低月1回通えば良いということですね。

鍵山優真選手は中学時代から国際大会に出場してましたから、競技に専念するために選んだようです。

鍵山優真 横浜 星槎国際高校 画像2019年4月(1年生)、引用:星槎国際高校(横浜鴨居フリースクール)ブログ

授業風景をみると、見える範囲で23名の生徒がいます。

2019年4月の1年生ということなので、鍵山優真選手の同級生ということになります。

鍵山優真選手もいるかも?と期待しましたが、後ろ姿なので判別が難しいですね。

鍵山優真選手は勉強熱心

鍵山優真 岡慎之助 画像引用:星槎国際高校(横浜鴨居フリースクール)ブログ

こちらの画像は、鍵山優真選手の授業風景です。

実は同級生に体操の岡慎之助選手がいて、一緒に登校して課題に取り組んでいるそうですよ。

鍵山選手は、勉強熱心でレポートなどにも積極的なんだそうです。

鍵山優真 岡慎之助 画像左:鍵山優真/右:岡慎之助、引用:星槎国際高校(横浜鴨居フリースクール)ブログ

実際に授業を受けている鍵山優真選手は、顔がめちゃ嬉しそうですよね。

普段は氷の上を離れると「普通の高校生」という印象です。

鍵山優真 画像引用:星槎国際高校横浜鴨居インスタグラム

3年生に進級した際には、横断幕とともに世界フィギュア銀メダルを称えられていました。

横断幕は、この日に間に合うように注文したらしく、学校側からとても大切にされているのが分かりますね。

きっと、アスリートとしても高校生としても熱心な鍵山優真選手だからこそ、周囲が応援したくなるのかもしれません。

Sponsored Links

鍵山優真は大学進学する?

鍵山優真 画像引用:星槎国際高校(横浜鴨居フリースクール)ブログ

鍵山優真選手は現在高校3年生ですが、卒業後は進学するのでしょうか?

星槎国際高校の進路実績

星槎国際高校横浜鴨居学習センターの進路実績を調べてみたところ、

  1. 大学や専門学校への進学
  2. 就職
  3. 留学

のいずれかで、卒業生のほとんどが星槎大学を選んでいるそうです。

星槎国際高校 進路引用:星槎国際横浜鴨居公式

星槎大学に進めば、大学生になっても、高校時代と同じ環境で4年間学べるというのは忙しいアスリートにとってはラクですよね。

また、他の大学への進学支援もあり、進学希望者の決定率は90%なんだとか。

鍵山優真選手は勉強熱心な上に、スポーツ推薦もあるでしょうから、多くの有力選手のようにフィギュアスケート部を持つ大も視野に入れているのではないでしょうか。

フィギュアスケート選手は大学進学率が高い

ちなみに、フィギュアスケートの選手は、ほぼ大学に進学しています

他の競技だの場合は、高校卒業後にプロ入り、実業団入りする例もありますが、フィギュアスケートの場合は働きながらの練習は厳しいんだそうです。

実際に、現役の有名選手の多くが大学に進学してますね!

フィギュア選手が進学した大学

男子選手

  • 羽生結弦選手(早稲田大学・卒業)
  • 宇野昌磨選手(中京大学・在学中)

女子選手

  • 紀平梨花選手(早稲田大学・在学中)
  • 坂本花織選手(神戸学院大学・在学中)
  • 宮原知子選手(関西大学・卒業)

早稲田大学への進学者も多いですね。

ちなみに、

宇野昌磨選手が在学している中京大学も、フィギュアスケートの名門で知られていています。

中京大学に進学した選手

  • 浅田真央選手
  • 安藤美姫選手
  • 村上佳菜子選手
  • 小塚崇彦選手

などの豪華選手が卒業しています。

すごい顔ぶれですよね、

また、早稲田大学を卒業した中野友加里選手は『フィギュアスケートと学業について』こんな風に語っていました!

(一部抜粋)

誰でも最終的にフィギュアスケートをいつか辞めなければいけません。

その『いつか』が、競技寿命が短いフィギュアスケートは早いんです。

一番の節目となるのが、大学の卒業もしくは大学院の修了というタイミング。

社会人になる時が多くの選手にとって転機になります。

引用:THE ANSWER

一般的にフィギュアスケートのピークが18歳~22歳と、競技寿命としては、他のスポーツより短い印象です。

つまり、大学時代から、引退後のことも視野にいれて将来を考える必要があるのかもしれません。

そう考えると、どの大学に進学するかはとても大事な選択ですね。

鍵山優真選手がどう進路を選ぶのか注目です。

Sponsored Links

まとめ

今回は、鍵山優真選手の高校や、大学進学の可能性についてお伝えしました。

現在、在籍しているのは星槎国際高校(通信制)で、横浜鴨居フリースクールに通われています。

フィギュアスケート選手は大学進学率が高いため、鍵山選手も卒業後は大学へすすむ可能性がありそうです。

どの大学を選ぶのか、注目ですね。

Sponsored Links
error: