スポーツ

平野美宇のラケットとラバーの種類やメーカーはどこ?ラケットケースも調査!

平野美宇のラケットとラバーの種類やメーカーはどこ?ラケットケースも調査!

高速ラリーでハリケーン・ヒラノと呼ばれている、卓球の平野美宇(ひらの・みう)選手。

平野選手の鋭い打球を作り出すのはどんなラケットとラバーなのか、気になる人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、平野選手が使っている卓球ラケットとラバーについて、メーカー・種類・購入方法についても詳しくまとめました。

「可愛い」と話題になったラケットケースについても調べたので、ぜひご覧ください。

平野美宇の現在の卓球ラケットの種類やメーカーは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miu Hirano 平野美宇(@miu_hirano)がシェアした投稿

平野美宇選手が使っているラケットは、バタフライが販売しているビスカリアです。

平野美宇選手のラケットの種類はビスカリア

ビスカリアの商品情報はこちらです。

商品名 ビスカリア
価格 22,000円(税込)
発売日 2019年4月1日
品番 FL:30041/ST:30044
タイプ 攻撃用シェーク
平均重量 85g
原産国 日本

引用:バタフライ公式HP

平野美宇選手は、プレースタイルは攻撃的な強打を仕掛ける高速ラリーなので、「攻撃型シェーク」のビスカリアは、平野美宇選手の持ち味にピッタリですよね。

ビスカリアは復刻したラケット

平野美宇選手のラケットは、株式会社タマス(バタフライ)の『ビスカリアというラケットです。

ビスカリアは2007年に一度は廃盤になったラケットで、2019年に復刻しました。

復刻した理由は、2011年世界選手権男子シングルスで張継科(チャン・ジーカ)選手が、優勝し人気が再熱したからなのだとか。

国内で廃盤になった為、海外から逆輸入して個人的に入手するファンまでいたようですね。

発売当初のデザインを再現し復刻して販売されています。

ビスカリアの特徴

平野美宇さん愛用のビスカリアは、アリレートカーボンを使用した初めてのラケットだそうです。

ビスカリアの特徴は、二つです。

  1. アリレートカーボンを使用
  2. グリップが太めでくびれた形なのでバックハンドが打ちやすい

アリレートカーボンとは、アリレートとカーボンを合わせ、織ってつくられた特殊素材のことですね。

  • アリレート』はコントロールしやすく回転がかけやすく、やわらかい素材
  • カーボン』は軽くて強く高反発で回転がかけにくいが、打球に威力が出る硬い素材

アリレートカーボンの効果で、打球のスピード・コントロールのしやすさをが特徴のようです。

また、ビスカリアはグリップにも特徴があり、バックハンドがとても握りやすく安定するそうです。

  • グリップが全体的に太め
  • くびれた形状
  • 指のフィット感が大きい

バックハンドの角度が出やすく、グリップが太めの効果でブロックの安定感がでるとか。

バックハンドが強い平野美宇さんにはピッタリですね。

しかもフォア面も出しやすいので、攻める・守るのバランスがとても優れています。

ラケットの購入方法は?

平野美宇選手の使用ラケットは、ネットで購入することができます。

価格は二万円程度と少しお高めですが、ちょっと試してみたいですよね。

スポンサーリンク

平野美宇のラケットラバーの種類やメーカーは?

卓球ラケットと同じように超重要なのは、ラケットに貼るラバーです。

平野美宇選手は、株式会社タマス(バタフライ)の裏ソフトラバーを使用しています。

平野美宇が使っているラバーの種類と特徴

平野選手は、フォア側にテナジー05ハード・バック側にテナジー64のラバーを使っているようです。

【フォア側・テナジー05ハード】

  • キレのある回転がかけやすい
  • 強い打球を打つことができる
  • 全体的にバランスのとれたラバーの為、どの戦型にも使用可能

【バック側・テナジー64】

  • 打球のスピード・コントロールの性能に優れている
  • 柔らかめのラバーの為、ボールがしっかりと食い込みやすい
  • 回転を自由に調整することができる

ラバーの購入方法は?

平野美宇選手の使用しているラバーは、通販サイトで購入することができます。

  • テナジー05ハードには厚みが2種類(特厚・厚)
  • テナジー64には厚みが3種類(特厚・厚・中)

同じラバーでも厚みの違いがあるので、ご自身のプレースタイルに合わせて選ぶと良いですね。

スポンサーリンク

平野美宇のラケットケースのメーカーは?

「平野美宇 ラケット」で検索すると、「ラケットカバー」と表示されます。

これは、2019年に平野選手がプロデュースしたラケットカバーが話題になったことが原因のようですね。

平野美宇選手といえば、可愛いファッションでもたびたび話題になりますよね。

そんなオシャレな平野美宇選手のラケットケースのメーカーは『ミズノ』で、自身がプロデュースしたケースを使っているようです。

それがこちらです。

こちらの種類もありました。

デザインがとてもかわいくて、美宇選手本人も納得の出来だったそうですよ。

人気で売り切れてしまい、現在は販売されていません。

実際に、2021年の世界卓球の際には、平野美宇選手がラケットケースを使っている映像が映っています。

ラケットケース、可愛いですよね。

スポンサーリンク

平野美宇と同じラケットを使っている選手はいる?

平野美宇と同じラケットを使っている選手はいるのか、しらべてみたら、なんと、石川佳純選手もビスカリアのラケットを使っているようです!

石川選手も攻撃型シェークでしたね。

日本女子卓球のトップ2人が使っているなんて、ビスカリアの人気はすごいですね。

スポンサーリンク

まとめ

この記事では、平野美宇選手のラケットについてお伝えしました。

平野選手のラケットはバタフライのビスカリアで、ラバーもバタフライを使っていました。

ラケットケースは自身がデザインを手掛けた、かわいいケースでしたね。

平野美宇選手の今後の活躍が楽しみです。

error: